アイトラスト・・・

アイトラストは、現在の強みであるITシステムへの知見やノウハウを起点にし、周辺市場へ事業拡大を進めていきます。

特に下記のテーマにて事業拡大を目指します。

『エコシステムで情報系に強いITサービスインテグレーター』

・エコシステムとは・・・
①パッケージ化されたソフトウエア(SW)や機能プログラムの使い回し
②無料で使えるSW(オープンソースSW)
③インターネット上でのシステム構築(クラウド)
④SWによる半自動でのシステム開発(第五世代言語・高速開発ツール)

上記と定義しています。こうしたシステム開発はこれからのIT市場で主流になると考えており、ここに向けて既存のシステムが置き換わっていく潮流をビジネスチャンスとして捉え、特化していきます。

サービスインテグレーターとは

独自性にこだわって、ソフトウェア(SW)、ハードウェア(HW)を購入し組み合わせ、手作り(スクラッチ)でシステム構築する「システムインテグレーション」に比べ、極力既存のクラウドサービスや、パッケージや機能プログラムの部品を必要な分だけ組み合わせつつ、できるだけ購入(所有)せずに「借りる」ことでシステム構築~運用する「サービスインテグレーション」のほうが、コストが安く済む傾向にあります。このサービスインテグレーションを行う企業は「サービスインテグレーター」と呼ばれ始めています。

非常に早いスピードで、コンピューターのSWやHWが進化しており、システムを購入しても5~7年で再構築しなければ、時代遅れになり、償却に手間取り再構築のタイミングを逃すと事業の競争力の低下という「リスク」にもつながる為、「できるだけ借りる(as a Service)ことで済まそう」とする動きが広がっています。

また、サービスインテグレーションの仕組みは、前提として外部の有効なSW・機能(PG)・情報(DB)と繋がること(システム間連携)を「善」とみなし、その機能を強化し、業界標準に参画しようとする傾向があります。これも「システムの進化の加速」を生み出しています。

事業内容

・情報システムの設計・ソフトウェア開発及び、販売
・情報・通信システムに係るコンサルティング及び、教育
・状豪システム及び、通信システム関連機器/ライセンスの販売保守
・美容サロン運営(ariel’u annex

・『シンプルSFA on Kintone』ライセンス販売